blender2pmxem

ポーズモード

ポーズモード時サイドバー

このアドオンにより、ポーズモード時にサイドバーに以下が追加されます。

項目

Tポーズへ

初期ポーズがAスタンスのモデルにTスタンスのポーズを設定します。腕・肩の角度はアドオン設定で変更できます。

Aポーズへ

初期ポーズがTスタンスのモデルにAスタンスのポーズを設定します。腕・肩の角度はアドオン設定で変更できます。

クリア

全てのボーンのポーズをクリアして、初期ポーズに戻します。

リバインド

選択しているアーマチュアが割り当てられてるオブジェクト全てに、アーマチュアモディファイアーを適用し、再びアーマチュアモディファイアーを追加します。

初期ポーズを変更することができます。初期ポーズがTスタンスのポーズを、Aスタンスに変更することが出来ます。

アーマチュアにオブジェクトが割り当てられていない場合、何も行いません。

移動不可にする

選択したボーンの、ポーズモードでのXYZの移動をロックします。PMX形式にエクスポートすると移動不可になります。

回転不可にする

選択したボーンの、ポーズモードでのXYZの回転をロックします。PMX形式にエクスポートすると回転不可になります。

移動+を追加

ボーンを2つ選択して実行すると、アクティブボーンに、もう一つのボーンの移動量をコピーするよう設定した位置コピーのコンストレイントを追加します。PMX形式にエクスポートすると移動付与になります。

回転+を追加

ボーンを2つ選択して実行すると、アクティブボーンに、もう一つのボーンの回転量をコピーするよう設定した回転コピーのコンストレイントを追加します。PMX形式にエクスポートすると回転付与になります。

軸制限を追加

選択したボーンに、X軸制限とZ軸制限を設定した回転制限のコンストレイントを追加します。PMX形式にエクスポートすると軸固定になります。

IKを追加

ボーンを2つ選択して実行すると、アクティブボーンに、もう一つのボーンをターゲットにしたIKコンストレイントを追加します。もう一つのボーンにはIKLimitとIKLoopsのカスタムプロパティを追加します。

種類に応じて以下のパラメータが設定されます。チェーンの長さは適宜調整してください。

    つま先 ヘアー ネクタイ
ボーン設定 インバースキネマティクス(IK) IKをロック Y - - -
  IKをロック Z - - -
  X軸制限 - - -
  X軸制限 最大値 0 - - -
  X軸制限 最小値 -180° - - -
ボーンコンストレイント設定 チェーンの長さ 2 1 0 0
カスタムプロパティ IKLimit 2.0 4.0 0.120 0.120
  IKLoops 40 3 8 15

名前

アーマチュアのボーンにボーン名を表示します。プロパティエディタの「オブジェクト」→「ビューポート表示」→「名前」と同一です。

最前面

アーマチュアの表示を最前面にします。プロパティエディタの「オブジェクト」→「ビューポート表示」→「最前面」と同一です。

座標軸

アーマチュアのボーンに座標軸を表示します。プロパティエディタの「オブジェクト」→「ビューポート表示」→「最前面」と同一です。

Xミラー

アーマチュアの編集のX軸ミラーを有効にします。プロパティエディタの「アクティブツールとワークスペースの設定」→「オプション」→「X軸ミラー」と同一です。